ふじみ野市グルメ情報「洋麺屋 五右衛門」パスタをお箸で食べるお店

みなさんこんにちは。アジア住宅販売 志木支店 営業事務の阿部です。

今年は突然大雨になる事が多い気がします。先日も夕方から急に降り出した雨で道路が冠水し、前もセンターラインも良く見えず帰宅時の車の運転でかなり怖い思いをしました(´;ω;`)台風も発生頻度の間隔が短いでしょうか。いざという時の備えも必要ですね。

話は少しズレますが、私は道の駅が好きで季節を変えて行きます。埼玉県に限りませんが県内にある道の駅20か所は全て行きました。友達との食事中そんな話をしていた際、未だ行った事が無いという友達が興味を持ってくれまして、どんなところか行ってみたい!との事でしたので先日とある道の駅へ行って来ました。

実はその日の午前中まで台風の影響で荒れる天気の予報でした。電車が線路近くに傾いた電柱の影響でストップし待ち合わせにしていた駅での合流が出来なかったのですが、台風自体は速度を上げて列島を過ぎて行ったので早朝から晴れていました。

無事合流でき暑い一日となりましたが新鮮お野菜を買ったりご当地ものや併設の人気パン屋さんで大量にパンを購入したり・・・天気も良く道の駅が初めての友達も喜んでくれたようで良かったです。これからは秋の味覚も味わえる季節になりますしまた行きたいと言ってくれたので楽しみが増えますね(´∀`*)。

さて、本題に参りましょう。今回はしばらく足が遠のき行っていなかったお店へ久々に行ってみましたのでご紹介したいと思います。

【洋麺屋 五右衛門】ふじみ野店で美味しいパスタを食べに行ってきました。

以前働いていた、ふじみ野にあった店舗で年末のお疲れさま会で何度か利用させて頂いていました。会社店舗から歩いてすぐの所に「五右衛門 ふじみ野店」がありまして美味しいし手軽でしたので。
今現在、埼玉県内では15店舗ほどあるようです。今回も家から一番近いふじみ野店に行ってみました!

 

いざ!五右衛門のお店の中へ 

お昼の時間は平日でも駐車場が埋まるくらい車の台数が停まっていて混雑しています。

今回は昼の時間を過ぎていたので、満席では無かったのですが、それでも半分以上は席が埋まっていたでしょうか、空いている側の席に案内されたのですが、まだ夏休み中でしたのでお子様連れの方も多くお食事を楽しんでいらっしゃいました。

五右衛門の種類豊富なメニュー!ピザも食べられるセットメニューもあり。

モッチモチなパスタもさることながら、ビザもサクサクで美味しいです。パスタもピザも!という方にピッタリな“ハーフスパゲティー&パイピザ”というセットメニューもあります。

ピザの種類は、
◎マルゲリータ
◎腰塚コンビーフ&ポテト
◎ミックス

から選ぶことができます。2種類楽しめて、スープ付きで1,300円(税抜)でいただくことができます。私は厚みのあるビザの生地(ミミ)部分が大きいタイプよりクリスピータイプが好きなのでパイ食感のこちらのピザはとても好みに合います。

パスタを2種類食べたい!という方には種類限定ですが“ハーフ&ハーフ”もあります。こちらも、スープ付きで1,300円(税抜)でいただくことができます。ですが今回は食べたいパスタがあったので単品にて注文しました。

今回は和洋で注文!私の食べたかったメニューは!?

”明太子と海老としめじの青じそ風味”

こちらは日本伝統調味料の風味をデリケートに活かした元祖和風スパゲティーの一つだそうです。こちらは友人が頼んだのですが、とても美味しくて、また食べたいと言っていました。

 

”Wモッツァレラチーズのトマトソースバジル風味”

私は和風も好きなのですが、一番の定番の様でいつもトマト系ソースの方のメニューに目が向いてしまいます。今回、食べたかったメニューが「Wモッツァレラチーズのトマトソースバジル風」こちらを注文しました。トマトが甘くて美味しくお箸が止まりませんでした(*´艸`*)

ランチ限定のお得メニューや季節限定メニュー5種類が楽しめる♫

単品でも&メニューでもスープは付いていますが、ランチ時間帯は他に
 ・ランチドリンク+50円
 ・和風サラダ+50円
 ・季節のスイーツ+150円で注文が可能
私はランチドリンク、和風サラダと季節のスイーツの全てを注文しました(´∀`*)

秋の季節限定メニューは、5種類
◎カマンベールチーズときのこの明太子クリーム
◎3種のきのことクラレットチーズのミートソース
◎伊達鶏と秋のきのこのポルチーニクリームソース
◎白神あわび茸ステーキとウニのペペロンチーノ
◎イベリコ豚ときのこづくしのよくばりスパゲッティー(醤油バター)

メニューの名前だけですでに美味しい感じが伝わってきますね。

全てが美味しく完食しました

ドリンクに始まり出汁の効いたスープ、サラダ、パスタと順番に運んで頂き最後はスイーツで。お得な感じです(๑´ڡ`๑)

チョコソースをかけて

洋麺屋 五右衛門さんとの初めての出会い・感覚

もうずいぶん前になりますが、友達に連れられて初めてお店に入ったのが入間店だったのですが、その時は衝撃的でした。和風な店の看板(五右衛門の絵ですしね(*´艸`*))店内の和風な雰囲気、お盆にお箸・・・頭に“?”しか浮かびませんでした。

パスタを食べる時にスプーンを使うか否か・・・などの次元ではなく始めからお箸が用意されています。日本のお箸文化ならではですが私も初めてでした。これが思いのほか私には食べやすかったです。パスタのモチモチ感と美味しさと手軽さ安さ斬新さでテンション上がっていました。

五右衛門のはじまり

こちらのお店のHPを見てみましたら、1976年創業となっていましたので歴史があるのですね。私が知ることになったのは随分後になります。当時からしたらお箸で食べるスタイルは斬新だったのではないでしょうか

そしてお店の名前の由来?

よくパスタをゆでる時はたくさんのお湯で泳がせるように、なんて聞いた事がありますが家で茹でる時にそんな大きな鍋はありません(汗)素材も違いますし茹で方にもきっと差が出るのですね。お店はたっぷりのお湯でパスタが泳ぐように茹でるために五右衛門釜を使用されているとか。

”五右衛門釜”って聞くと(石川五右衛門の◯◯の釜・・・( ゚д゚)ハッ!)と想像しますが、それだけ大きな釜を使うという事なのでしょうか。一度釜を見てみたくなりました♪盛り付けられるお皿もずっしり重みがあって和風洋風メニューで異なったお皿で出てきましたので食材を含め色々とこだわりがあるようですね。

<麺の料理を日本人が美味しいと感じるために、フォークではなく、お箸で食べるスタイルに。スパゲッティーは、ゆであげのアルデンテを味わっていただくため、たっぷりのお湯で泳ぐように茹であげられる、大きな五右衛門釜を採用。そして、スパゲッティーを盛り付けるお皿は、五右衛門オリジナルで作っている有田焼、提供はお盆で。
本場イタリアの食材を使っているが、イタリア料理ではない、日本生まれの日本のスパゲッティー、それが五右衛門です>

「洋麺屋五右衛門HP”五右衛門のはじまり”」より

今回も美味しい食事を頂きました。ごちそうさまでした。

五右衛門 ふじみ野店の情報はこちら

店 舗 名;洋麺屋 五右衛門 ふじみ野店
住   所;ふじみ野市ふじみ野1-5-8
    東武東上線「ふじみ野」駅西口徒歩10分以内
    (駅を背にして直進、信号3つ目角左手)
電   話;049-256-0787
営業時間;平日 11:30~22:00(L.O.21:30)
     土日祝11:00~22:00(L.O.21:30)
駐 車 場;あり(指定出入口青空28台ほど)

パイピザ・お子様メニュー・ケーキあり

最後まで読んでくださってありがとうございます
志木~ふじみ野周辺でのいろいろスポットをこれからも開拓しつつご紹介していきたいと思います
 
 不動産の事なら地域密着型のアジア住宅販売 志木支店へおまかせください
 住所;埼玉県志木市本町4-11-3 1階 駐車場あり
 営業時間;10:00~19:00 水曜定休(時間・曜日は相談可)
 電話;048-458-0250