川越の由緒ある観光地『川越大師喜多院』はどんなところ?

 

 

 

 

 

 

こんにちは。アジア住宅販売 川越本店 営業事務の河本です。今回もつたないコラムですが、お付き合いの程、お願い申し上げます。

いよいよ5月に突入しましたね~。しかも!!ゴールデンウィークの真っ只中ですね!ちょっと前に、明けましておめでとう~なんて、言っていた気がしますが・・・。皆様はどこか、お出かけされていますでしょうか?私は、本日出勤でして、お仕事頑張ってますよvvまぁ、どこに行っても、GW中は混んでますよね~。テレビでも、高速道路が○○キロ渋滞~なんて、報道してますものね。運転される方は大変ですよね。なので、我が家は1週間ずらして、来週の土日に、温泉に行くことにしております。ゆっくり温泉に漬かって、癒されてきたいと思っています。今からワクワク楽しみです~(^^♪

川越の観光地の中でも由緒ある喜多院

正式名称は:川越大師喜多院と呼ばれています。

天長7年(西暦830年)に、淳和天皇によって、創建されたそうです。有名どころでは、江戸城の家光公が多く関わっていますよね。さすがに、小江戸と言われるだけに、由緒ある院です。

徳川家の歴史の一部が分かる喜多院です

1年を通じてこちらには、多くの参拝客で賑わっています。歴史に興味のある方などには、もってこいの場所ではないでしょうか?学べば学ぶほど、奥深く感じますね。私も、せっかく近くに住んでいるのだから、もう少し、関わってみたいと思っています。

春は境内の桜が満開になり綺麗です

春には桜がとても綺麗に咲きほころんで、まるで古都にでも居るような感覚になりますね。また、出店なども多く出ていて、お子様連れなどのファミリーでのお出かけにちょうどいいかもです。ここが弊社からすぐの場所とは思えないほど、風情がありますよね。

境内には他にも多くの文化財や史跡があります

これだけ有名な喜多院では、他にもたくさんの文化財や、史跡があるので、見所満載です。

立派な門構えですね。凛々しく感じます。まずは、境内に入ったら、手を清めましょう。

そして、ここで、煙を体にかけたりしています。悪いところ治してくださいみたいな。。

秋は、境内が紅葉で華やかになります

先ほどは、春の桜をご紹介しましたが、秋も、紅葉がとても綺麗ですよ。

赤や黄色の美しい風景です

わざわざ、遠くの山に出かけなくても、こんなに素敵な紅葉の風景が見れるんです。なんだか嬉しくなっちゃいますね。実は、私はベランダで、紅葉の木を育てているのですが、毎年綺麗に紅葉してくれて、心が和みますよ。今は、青々と葉が綺麗に出ています。お水をあげるのも楽しいですよね。

交通アクセス

・電車

1、西武新宿線「本川越」駅下車 徒歩15分

2、東武東上線・JR川越線「川越」駅下車 徒歩約20分

3、東武東上線「川越市」駅下車 徒歩約18分

・お車での御来院

1、関越自動車道「川越」インターチェンジより約20分

2、圏央道「川島」インターチェンジより約19分

都内などからでも、交通アクセスはよいですし、もちろん埼玉川越近隣の方にも、是非こちらへおいでになられてみてはと思います。近くにもたくさんの観光名所がある川越です。今後もまた、どんどんよいところをご紹介していきたいと思っています。

 
 
私ども株式会社アジア住宅販売 川越本店では、地元地域に密着した土地や、一戸建てなどを、皆様にご紹介させて頂いております。不動産に関して、あんなことやこんなこと、分からないんだけど・・・。など、どんなことでもご相談させて頂いておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。

まずは、お電話お待ちしております。049-238-9001までお気軽にどうぞ!!!

お待ちしております(^o^)/