飲めない人にもおすすめの川越にある居酒屋「囲坊主」はなぜ人気なのか?

こんにちは。アジア住宅販売 営業の永岡です。

まだ5月半ばというのに、暑い日が続いていますね。今日は真夏日になるとか?みなさまいかがお過ごしでしょうか?これで7月8月と夏になったらどうなるんでしょうか??今から恐ろしく感じています。さて、今日5月16日は何の日なのか調べてみました。「旅の日」だそうです。

忘れがちな旅の心を、そして旅人とは何かという思いをあらためて考えることを目的に、1988年に日本旅のペンクラブが制定したそうです。日付は、松尾芭蕉が「おくのほそ道」に旅立った5月16日(陰暦元禄2年3月27日)にちなんでいるそうです。。

松尾芭蕉はいろいろな所を旅しています。また、旅の心を俳句にして残しています。しかし、遠くに行かなくても、いつもとほんの少し違う道をたどるだけで新たな発見をして、小さな小さな「旅」を味わうことだってできると思います。

私の仕事は営業です。外に出て車を運転することがありますが、たまに違う道を使ってみることがあります。車の交通渋滞や道路工事などなど。そんな時新しいことに発見することがあります。たとえば、空き家になっている物件とか、耕作していない休耕地の土地を見つけたりとかそんなことを繰り返す中で、契約に結び付くこともあるので大変良いことだと思います。

川越で有名な居酒屋囲坊主

前回は、川越市豊田本現地販売会場近くのセブンイレブンのことを書きましたが、今回は川越駅より徒歩約10分の居酒屋「囲坊主」について書きます。

 

 

 

 

外観は、焦げ茶色で落ち着いた雰囲気です。今回は、2回目の来店です。1回目は、2年くらい前、N社員の送別会の二次会で行きました。その時なんて安いんだろうと思いました。

飲み物が安い!ソフトドリンクが一杯100円

ウーロン茶、お茶、オレンジジュースなどソフトドリンクが、なんと一杯100円なんです!!!その時参加された弊社の某上司が何故かひとりでウーロン茶を10杯頼んで机に並べてみんな一人一人に配っていました。そんな「囲坊主」は二次会で来たのでお腹がいっぱいで料理は何も食べることができませんでした。そんな思い出がある居酒屋に今度は、おいしいという評判の食べ物を食べるためにもう一度行ってみたいと思い、前日に予約を入れました。

当日は日曜日の夜なので空いていると思いましたが、席はすでにいっぱいでした。特に女性が多いのはお驚きました。また中にはたくさんの種類のお酒の瓶が並べてあります。メニューにはいろいろな種類のお酒があります。特に日本酒が多いようです。日本酒好きな方はいいと思います。

料理が美味しい居酒屋

まずは、前菜。サラダを。ここで選んだサラダには、温泉たまご(?)が入っていました。クルトンベーコンの角切り、シーザーサラダのドレッシングがおいしいです。

 

 

 

 

これは、味噌ポテトのチーズ焼きです。いっしょに行った方が気に入ってくれました。味噌とチーズは合いますね。おいしいです。あつあつで。

だし巻き卵焼きも頼みました。すっごくふわふわ~でおいしかったです。

女性客にも人気です

この店のお客さんは女性が多いですね!! なんかわかるような気がします。とにかく、料理がおいしいし、安いし、量も少なくないです。

こじんまりとした内装で食器も手作り感があって素敵です。お客さんは、全部入っても20人くらいかな。予約しておいて良かったとまた思いました。駐車場も隣にあって2台はとめられるらしいです。なかなか無いですよね。川越駅から歩くと10分くらい、騒がしい駅の回りのお店より、静かな住宅街の近くにあっていいと思います。そんなところにまた、お客さんがお店に入ってきました。

あんまり長居はできないのかなと思っていましたが、一度もラストオーダーの話がでず、ゆっくりさせていただきました。メニューが多いのでまた頼むことができなかったものを食べたいです。また行きたいですね。

居酒屋 囲坊主

住所:川越市 旭町 1-11-10

       tel:049-270-6708

      川越駅から626m

アジア住宅販売 川越本店では、みなさまがお気軽に立ち寄って、新しいお家や新しい土地を見つけることができるよう、スタッフ一同物件を揃えて心よりお待ちしております。アジア住宅販売川越本店をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

株式会社アジア住宅販売 川越本店

住所:川越市大塚1-32-1

  tel:049-238-9001