【土地探しのコツ】南側道路の土地が必ずしもよいとは限らない訳って?

こんにちは、アジア住宅販売 川越本店の不動産女子こと高橋です。今回は、南側道路の土地が必ずしもよいとは限らない理由、ほかの方角はどうなのか?について簡単にご紹介致します!

皆さんはご存知でしょうか、土地が高い南側道路が必ずしもいいとは限らない

ということを。

「 道路」×「土地の形」でかわる値段

道路の方角と敷地の形が建物の間取りに大きく影響

一戸建ての場合、リビングは明るい南側に、トイレ・お風呂などの水回りは北側に配置するのが基本の考え方。南側向きの家が価格面でも一番高くなる傾向にあります。風水でも南側にリビングのある家は、「家庭内の会話が弾む」「家族の団結力がUPする」「カンが冴えて思わぬ幸運が舞い込む(宝くじなど)」ともいわれ、評判も良く人気の方角です。

昔から南側道路が人気なのは、日照が確保しやすく、道路に面した南側にリビングが来ると外観の見栄えが良いからという理由です。

ただ、南側道路がデメリットをもたらすこともあります。敷地が狭い場合は道路がぎりぎりになりリビングの近くを通る歩行者の視線が気になってしまいます。

 方角による違い

一方北側道路の敷地は道路に面した北側に水回りの窓が多くなるので、不人気の理由に。しかし、実は意外と土地が有効に使えるなどのメリットもあります。

「東側道路」「西側道路」にも、駐車場を取りやすい反面、居室部が狭くなるなどのメリットとデメリットがあります。つまりは、人それぞれの考え方で、デメリットも割り切ることができ、物件を割安に購入できるということです。

 土地面積に対する有効面積も重要

また、敷地の有効面積も要チェック。正方形に近い長方形が、最も有効的に使える敷地です。

変形敷地は有効面積が狭く使い勝手が悪い代わりに安くなっています。尚、敷地の大きさに関連して、最低敷地面積が条例で定められるケースが増えているので、各自治体の最低制限にも注意をしましょう。物件の土地の道路付けと敷地の形でどのような間取りが出来るのか、住宅メーカーのパンレットを参考に研究してみるのもいいかもしれません。

「形のへんな土地」×「意外な活用方法」で生まれる案外いいかも

例えばこんな土地だったら・・・

いわゆる旗竿地。あなたならどう活用する???

こんな活用はいかが?

・せっかくの広い土地(約68坪)ですから、思い切ってお庭を作ってみました!

・カースペースも2台分(車種による)取れそうですね!

・へんな形だと思ったら、案外使える土地でした(´▽`*)

言い忘れていましたが!

こちらは弊社アジア住宅販売で扱っている、実際に存在している土地でございます。所在地は、根強い人気を誇る「埼玉県ふじみ野市エリア」価格も「1000万円以下」でとってもお得な土地となっております。もしご興味のある方は、ぜひぜひご連絡ください。わたくし高橋がご紹介致します。

それでは!レッツ土地探し!

【株式会社アジア住宅販売】川越本店について

当社、アジア住宅販売 川越本店では、一戸建て・土地を様々ご紹介しております。わたくし含め営業スタッフが、心を込めてお客様にご満足いただけるようにご案内いたします。

是非、お問合せください。

また、電話よりも直接会って色々聞きたいというお客様、直接店舗にお越しいただいても大丈夫です。いつでも大歓迎です!

お住まいに関するご相談は、アジア住宅販売 川越本店まで!お待ちしております\(*´▽`*)/

川越本店~基本情報~

・住所/埼玉県川越市大塚1-32-1 アジアビルディング1F
・駐車場/店舗横に大型駐車場有ります
・営業時間/平日9:30~18:30  土日祭 9:00~18:00
・定休日/水曜日
・TEL/049-238-9001
・FAX/049-238-9002

弊社お勧めの物件(抜粋)

下記リンクをクリック!!!!!!

1.川越市小堤 売地

2.川越市大塚新町全2棟

3、川越市笠幡 売地

4、川越市上松原全2棟