さいたま市内の不動産会社は何社ある?どの会社へ相談・・・

みなさんこんにちは、アジア住宅販売大宮営業所の関根です。今日は、全国的に暖かく最高気温が25度以上の夏日や、30度以上の真夏日になるところがありました。急な暑さで体調を崩さぬよう、体調管理に気を付けてください。2020年度からマイナンバーカードが保険証の代わりとして使えるようになるそうです。

カード裏面のICチップに内蔵されている電子証明書を専用機器で読み取って本人の保険証の情報を確認するそうです。カードの普及率を調べますと現在、全人口の約1割ほどですが、これを機に取得者が増えそうですね。三菱UFJ銀行では2017年4月より実印の代わりにマイナンバーカードを使って住宅ローン契約ができるシステムを運用しているそうです。

こんなシステムがあるとは知りませんでした(>_<)そして、アジア住宅販売大宮営業所スタッフは、今週末「さいたま市浦和区瀬ヶ崎」「北本市西高尾」の新築戸建物件現地にて元気いっぱいお客さまをお待ちしております。

是非ご見学にいらしてくださいね!!さて今日は、不動産会社へお問い合わせの際にどこの不動産会社へ相談をするかとインターネット等で検索をした方も多いと思います。さいたま市内の不動産会社が何店舗あるか気になり調べてみました。

思わず「ホント」と、驚きの店舗数!!

なんと「さいたま市内」だけで900店舗(不動産情報サイトアットホーム加盟店参照)もございました。

詳細は、
・北区(103店舗)
・大宮区(193店舗)
・見沼区(88店舗)
・中央区(64店舗)
・西区(24店舗)
・桜区(25店舗)
・浦和区(163店舗)
・南区(141店舗)
・緑区(65店舗)
・岩槻区(34店舗)
と、とても驚きの店舗数です。

加盟店以外にも不動産会社があると思われますので、900店舗以上ではないでしょうか。どこに相談したら良いか悩みます。不動産会社のホームページには、「取り扱い物件No1」「取扱い物件10,000件以上」などのキャッチコピーを見かけます。

そのため、不動産会社の大小によって取り扱う物件が違うと思っている方は意外に多いと思いますが、取り扱い不動産は不動産会社の大小に関わらず同じです。大手ポータルサイトや不動産会社のホームページなどで、同じ物件では?と感じた経験はありませんか?

REINS(レインズ)とは?

不動産の物件情報は「レインズ※1」という不動産データベースに登録されている物件をご紹介出来るため、どこの不動産会社でも情報量は同じということです。※1:レインズとは、Real Estate Information Network System(不動産流通標準情報システム)の略称で、国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営しているコンピュータ・ネットワーク・システムの名称です。

指定流通機構の会員が会員間で情報を交換しております。一般のお客さまでは、「レインズ」に掲載されている情報を閲覧することはできません。一般的には2~3社ほどにお問い合わせをされる方が多いそうです。物件の情報量が同じと言うことは、気になる物件の良し悪しもございますが、不動産会社の営業の方との相性が一番ではないかと・・・。

人生の中でも高価な買い物だからこそ、親身になって相談に乗ってくれる不動産会社と営業の方を探しましょう。

 

 

 

 

 

 

アジア住宅販売大宮営業所の紹介

不動産会社が900店舗以上ある「さいたま市」で、アジア住宅販売大宮営業所は2015年3月開設より4年目を迎えました。国道17号を大宮駅から上尾方面へ「大成町三丁目」交差点を過ぎた左側にございます。不動産のことなら何でもご相談ください。お客さまのご要望に沿ってご提案いたします。電話番号は、048-662-2005です!!住所は、さいたま市北区大成町4-204-1です。みなさまのお問い合わせをお待ちしております(^-^)/