LaQ特集~夏休みの自由研究に~子どもも大人も遊べる知育玩具

こんにちは。アジア住宅販売 大宮営業所の内山です。

夏も終盤となってきましたこの頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?学校に通うお子さまのいるお宅では、「夏休みの宿題」、それと「自由研究」にお悩みの時期ですね。うちの子は幼児なので、「夏休み」も「自由研究」もまだないですが、さいたま市の保育園では、おもしろいおもちゃを取り入れているところもあり、今回は、「自由研究問題」と絡めまして、それについてご紹介したいと思います。

「おもちゃ」は子供たちの創造力の源

さいたま市北区にある保育園では、「あそび」を中心とした活動に力をいれているようです。「あそび」は、未来を担う子供たちの、「やり抜く力」「国際社会で活躍できる力」「生涯学び続ける力」の基礎となる能力を培うという考えの下、運営しているようです。うちの子も、毎日いっぱい遊んで帰ってきます。

3歳児クラスからは、誤飲などの危険も少なくなる為か、様々な市販のおもちゃも園内に取り入れられ、園児たちのおもちゃとして扱われています。「マグ・フォーマー」や「LEGO」や「LaQ」、「おりがみ」、「かるた」等々。昔は存在しなかったおもちゃも、最近では増えているようです。中でもわが家で最近はまっているのが、「LaQ」です。

そんな中、息子が保育園で作成した「おせち」。夏も真っ盛りなこの時期に、なぜ「おせち」?息子いわく、中にはキャンディーと手裏剣型のおにぎり、エビフライetc・・・が入っているそうです;季節外れだし、おせちの具じゃないし・・・と、まぁ、いろいろと思うところはありますが。。。

しかし、この時期外れのLaQ「おせち」を皮切りに、わが家では只今「LaQ」ブームを迎えております。

LaQの基本パーツ

「LaQ」は、基本パーツとジョイントパーツを含め、全部で「7種類」。この、たった7種類のパーツから、無限の形が創造できるんです!

まずは平面モデルから!(初級編)

4歳児が作った「魚」。少し凹凸はありますが、ちゃんと魚の形になってます。

立体モデルに挑戦!(中級編)

「バスケット」。主に四角いパーツを使用。手持ちの部分は120度角度のジョイントパーツを活かしたようです。

「ロボくん」だそうです。「うで」のところは、三角パーツと90度ジョイントパーツを使い、三角部分を胴体の立方体の部分に挟み、左右に動くようになっています。

・同じく「ロボくん」。「目」の部分は、スペシャルパーツの「タイヤ」を利用しています。発想がおもしろいですね!

自由な発想で、いろんな立体モデルを作っちゃおう!(中級~上級編)

セミ

四角と三角の基本パーツと、目には「タイヤ」を使用。胴体は90度と120度のジョイントパーツを使用しています。  

キノコ

全体的に丸みのある形のキノコ。これには、120度のジョイントパーツを主に使用し、丸みを作りだしています。  

ヘリコプター

少し複雑になってきたので、まずはプロペラ、胴体、足の部分を別々に作り、最後に3つの部分をジョイントパーツでつなげました。

スポーツカー

ダンゴムシ

中身をどのように組み立てたのか、もはや私にはわかりません;これは「完全オリジナル」との事です。パパ作・・・なぜ「ダンゴムシ」?

可動式はさみ

筒の隙間からレバーを出して、レバーを動かすと「はさみ」も動く仕組みです。はさみの部分には120度のジョイントパーツを使用。プラスチック素材のしなやかさを利用して、はさみの部分が動くようになっています。考えられていますね!

オートバイ

息子が作り方モデルをみながら必死に作った大作です。 

カタツムリ・恐竜・キノコの家

「カタツムリ」は、立体六角形の作成が元となり、そこから胴体と目を作成。
「恐竜」の顔の部分は、黒色のジョイントパーツを使用し、「目」としています。
「キノコの家」は、前作のキノコを応用して、階段(息子作)を取り付けました。  

ただの球体

あまりにわが家の男性陣が熱中しているので、私も飛び入りで作成。 

球体のLaQは隙間が多いので、その隙間にひもを通すと、「ネックレス」が出来ます♡また、球体のLaQの中は空洞なので、その中に余ったパーツを入れると、「シャカシャカ」音がして、とてもおもしろいです。女性の発想力で男性陣に対抗!

ガールズ向けのLaQはこちら ♡

LaQでスイーツも作れます。ケーキの生クリームのホイップ感を、ラキューで表現!他にもミルフィーユなど、多くの種類が作成できます!

 

大人も熱中!LaQの上級編

「恐竜」人気No.1!「ティラノサウルス」と「ディメトロドン」

とても凝っていますよね!迫力も伝わってきます。

「恐竜」人気No.3!「トリケラトプス」

たった7種類のパーツでここまで表現できるとは!「LaQ」、あなどれません!

出典:恐竜図鑑

クモ

創造力に満ちた、未知の生物たち!

いかかでしたでしょうか!これまでご紹介した作品は、およそこちらに載っています。

※一部、オリジナル作品もありますのでご了承ください。

収納に便利!細かいおもちゃのお片付けに是非!

「さいたま市の教育方針」 と 「LaQのコンセプト」

とつぜん、堅苦しいタイトルですみません;

勝手に簡単にまとめさせて頂くと、さいたま市では、
・第一に「やり抜く力」Grit(グリット)
・第二に「国際社会で活躍できる力」Global(グローバル) 
・第三に「生涯学び続ける力」Growth(グロウス) 
という考えを掲げ、『3つのG』で日本一の教育都市へ をコンセプトに
22世紀を見据えた教育施策を積極的かつ着実に推進していくとあります。

 

 

 

誰も見たことのない未来をどう切り拓いていくか、あらゆるものがインターネットに繋がり、AIが進化し、様々な仕事が機械に代替されるなど、社会の変化の予測が困難な時代を迎えている今、正解は一つではなく、解決の道筋がすぐには明らかにならないことに対して、試行錯誤を重ねながら「納得解」を探求していかなくてはなりません。そのためには、他者と協働しながら新たな価値を創造していく力や、夢を実現しようとする高い志のもとで、コミュニケーションを通じて人間関係を築く力を育成していくことが重要。とあります。

引用:さいたま市ホームページ

たかが「おもちゃ」ですが、この「遊び」を通して培われる「やり抜く力」や「発想力」、「創造力」は、計り知れません。少々堅苦しいようですが、上記、さいたま市の教育方針や、LaQのコンセプトのように、何が起こるかわからない未来を、力強く、発想力豊かに、粘り強く生き抜く力を、今を生きる子供たちには養っていってほしいものです。

それでは、残りの夏休みを、どうか楽しく有意義にお過ごしください。

株式会社アジア住宅販売 大宮営業所のご案内

住所:埼玉県さいたま市北区大成町4-204-1
TEL:048-662-2005
FAX:048-662-2006

不動産のことならアジア住宅販売 大宮営業所まで!

お気軽にご質問、ご相談下さい!
スタッフ一同心よりお待ちしております!