所沢市温泉情報☆心も体もリフレッシュ!【所沢温泉 湯楽(ゆら)の里】

みなさんこんにちは。アジア住宅販売 志木支店 営業事務の阿部です。
今年は暖冬といわれていますがだいぶ寒さが増してきましたね。暖冬の年はまとまった雪が降るとも聞きますのでそろそろ車も冬の装備をしなくては、と思う今日この頃です。

突然ですが、皆さんはどんな”鍋”がお好きでしょうか。たっぷりのお野菜や・豆腐・きのこ類・鶏や豚肉などを煮込んだ醤油または味噌ベースのシンプルなお鍋も美味しいですね。

私は家で作るキムチ鍋も好きです。辛~い(;+д+)のは苦手なのでキムチ鍋の素では無く、漬物コーナーに売っているキムチの漬けものにつゆを足し白菜やくずきり、豆腐、豚肉と水餃子などを入れて食べるのが好きです。体も温まりますしシメにはご飯とチーズを入れてリゾット風に、など最後まで楽しめる鍋です(*´艸`*)

先日モツ鍋のお店で味噌ベースの美味しいモツ鍋を頂きましたが、まだ気温は暖かく、汗をかきながらでしたので季節的には少~し早かった気がします(*ノω・*)やっとお鍋の美味しい季節になってきましたね~♪

さて、今回は鍋では無く冬の定番の”鍋”と同様にじっくり体を温められる温泉がある施設に行って参りましたのでご紹介したいと思います!

【所沢温泉 湯楽の里】

住所は志木市と少し離れた所沢市にあるのですが、私の志木市への通勤経路の途中にあり、気軽に立ち寄れる場所ですので気に入っています。以前と違って県道126号線(所沢堀兼狭山線)が開通していますのでアクセスが良くなりました。

オープンは2002年

おそらくオープンして間もない頃からお世話になっています。数か月の間が空く時期もありましたが年に数回はお邪魔していました。当時はまだ温泉ではありませんでしたがその頃から林に囲まれた風景が何とも言えず癒しの空間だった記憶です。

数年経った頃、駐車場に大きな重機が停まっているな、休業中かなと思いしばらくは足を運ばなかったのですが、後にボーリングで温泉を掘っていた事を知りました。

天然温泉での展開は2005年3月と記されていました。
出展;  湯楽の里 Wikipediaより

温泉は露天風呂で楽しめます。
入浴料は少し高くなりましたが温泉での利用であれば納得ですね。

お風呂の種類も楽しめます

<内湯>
・高濃度炭酸泉
・白湯
・腰掛湯
・ジェットバス(寝ながら、座りながら、立ったままの3か所選べます)

<露天風呂>
 泉質・・・ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
 効能・・・神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、
    関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、
    痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
・岩風呂・壺湯・寝湯

出展;湯楽の里 HPより

温泉に浸かると体が温まりますね!これからの季節は特に楽しみになります。

岩盤浴やホットヨガも楽しめる

・楽蒸洞(らくじゅどう)で低温サウナや曜日限定でヨガも開催しているようです。
 じっくり汗をかいてリフレッシュも良いですね。

お風呂だけではない楽しみ方1「整体室 癒夢心(いやしゆめごごろ)」

日頃の疲れを癒したいのならおすすめです!マッサージが大好きな私は、こちらの所沢温泉にお邪魔した時は必ずと言って良いほど利用させていただいています(*´艸`*)

時間や配分割合も変えられるマッサージでとにかく快適

以前は指名もできた様な・・・今も可能なのでしょうか。長いコースをお願いするとほぼ同じ方が施術してくださるし特に気にしていなかったのですが、ロングコースをお願いすると2階にある特別室でマッサージしてもらえます。
静かな音楽と共に味わえるゆったり空間です。

お得チケットももらえる!

上記のロングコースはタオル、館内着がセットになっていてタオルを有料で借りる事も予め用意して持っていく事も必要ありませんし次回から使えるご招待券もついています♪

私は90分までのコースしかお願いしたことが無いのですが、最長の120分コースは入館料無料の招待券がなんと2枚もらえるそうです


(゚Д゚)ハッ!よく見てみましたら招待券の有効期限が迫っている事に気づいたので今月中にまた行ってこようと思います(汗)

お風呂だけではない楽しみ方2「食事処 ごちそう屋」

お風呂あがりの楽しみといえばキンキンに冷えた美味しいビールをくーっと一杯いきたいですよね!
車を運転する方は家へ帰ってからのお楽しみですが、お酒を飲まない方でもお食事が楽しめます。一品ものや丼物、麺類などメニューも豊富でデザートまであります。

今回は、欲張りにラーメンとチャーハン!

全体的に少し味が濃いめかも知れませんが美味しいですし和洋中と選べます。

店舗は埼玉県内で喜楽里別邸を含む5か所(2016年6月時点)

出展;湯楽の里 Wikipedia
・所沢温泉(2002年2月営業開始)
・北本温泉(2002年3月営業開始)
・熊谷温泉(2002年6月営業開始)
・春日部温泉(2005年4月営業開始)
・宮沢湖温泉 喜楽里 別邸(2009年5月営業開始)
と記されていますので埼玉県内で始めにできたお店は国道254号線沿いにあった川越店(2001年開始→2010年閉店)の様です。所沢温泉は県内今ある湯楽の里で一番歴史があるのですね。

会員になるとお得

こちらの温泉も会員になることができます。会員証はフロントで申込書を書いてすぐに発行してくれます。100円がかかり発行より1年の有効期限が有りますが、会員価格で色々と優遇がありますのですぐに元が取れてお得ですね。
設備はその他に“韓国式アカスリ・美肌”やヘアカットサロン“髪剪處”もあります。
喫煙所も設置されていますので喫煙される方もゆったりくつろげますね(*´艸`*)

【宮沢湖 喜楽里別邸】もお気に入りです

こちらのお店も株式会社スパサンフジさんが展開するお風呂施設ですね。温泉好きな会社の元上司のおすすめで行ってみたのがきっかけです。
エリアが離れているのでコラム記事にはしませんが、今年オープンしたムーミンパーク「Metsa(メッツァ)」が出来た場所の近くです。岩盤浴も気持ちよくてついつい長居してしまう場所です(*´艸`*)
 
前記の「おふろの王様 志木店」もとても良かったですし、みなさんも是非心と体をあたために行かれてみてはいかがでしょうか。

「おふろの王様 志木店」の記事はこちら

「所沢温泉 湯楽の里」の情報です

 ■所在地
  〒359-0001
  埼玉県所沢市大字下富604
 ■電話番号
  04-2943-0126
 ■営業時間
  9時~翌日深夜1時(最終受付0時30分)
 ■定休日
  年中無休(メンテナンス日が年に数回あるようです)
 ■入館料
 ・大 人      平日 【会員】640円 【一般】740円
 (中学生以上)   土・休日・特定日 【会員】770円 【一般】870円
 ・こども      平日 【会員】360円 【一般】410円
 (0歳~小学生以下) 土・休日・特定日 【会員】410円 【一般】460円
 ・入館回数券(10枚つづり) 【会員】6,100円
 ■駐車場
  HPでの台数記載はありませんでしたが150台以上は有ると思います

最後まで読んでくださってありがとうございます
志木~ふじみ野周辺でのいろいろスポットをこれからも開拓しつつご紹介していきたいと思います
 
 不動産の事なら地域密着型のアジア住宅販売 志木支店へおまかせください
 住所;埼玉県志木市本町4-11-3 1階 駐車場あり
 営業時間;10:00~19:00 水曜定休(時間・曜日は相談可)
 電話;048-458-0250