特選!【建築条件なし】川越市小仙波町 土地のご紹介〜住宅・テナント用地〜

皆さんこんにちは♪アジア住宅販売のたかやまです。いや~暑いですね~(>_<)連日の酷暑で体調など崩してませんか?クーラーの効いた室内と外との温度差でぐったりしちゃいますよね…

子どものいる家庭「あるある」かもしれませんが、我が家の冷凍庫には今年もアイスがびっしりと詰まっていて、冷凍庫を開ける度に「またこの季節がきたかぁ~」と夏を感じます(笑)

弊社の本店がある川越の川越水上公園のプールや、ららぽーと富士見の近くにある富士見ガーデンビーチのプールに毎年子どもと行くのですが、今年は早くもにぎわっているみたいですよ♪各地の花火大会も地域のお祭りもこれからどんどん始まりますし、やっぱ夏はいいですね~(^-^)

そういえば、以前営業の田代がご紹介した川越にあるかき氷専門店「これがかき氷」さんが先日ワイドショーに取り上げられてましたよ。私はまだ行ったことはないですが、「レジャー」「イベント」「食べ物」とにかく夏を堪能したいですね♪

さて、今回は川越市小仙波町にある弊社の特選物件をご紹介したいと思います。この物件はSUUMOやアットホームなどには掲載しておりますが、不動産業者間のデータバンクである「レインズ」には公開していない物件ですので、他の不動産会社さんからは紹介を受けることはないと思います。
では、早速ご紹介してまいります。

川越市小仙波町

そもそも川越市小仙波町とはどんなエリアかと言うと、川越市街の中心地に位置しており商業施設や住宅が混在したエリアです。

東武東上線の「川越駅」や西武新宿線の「本川越駅」の、徒歩10分圏内のいわゆる駅近といわれるエリアは、商業施設やオフィスビルが立ち並んでいます。その為、マンション以外には住居は少ないので、小仙波辺りの住宅街は「川越駅」「本川越駅」最寄りの人気の住宅街の一つです。

川越大師 喜多院

小仙波にある有名なものは言わずと知れた「喜多院」です。喜多院は川越大師として知られ、初詣はもちろん正月のだるま市、2月の節分会、春の桜まつりなどで市内外から多くの人が集まります。喜多院が有名なのはそれらの行事だけではなく、境内の建物の多くが重要文化財に指定されている貴重なお寺さんなのです。また、徳川家と縁が深く、江戸城から移築された「家光誕生の間」や「春日局化粧の間」も有名です。

画像出典:川越の観光サイト 小江戸っ子http://www.koedokko.net/index.html

喜多院の敷地は木々が生い茂り広々としてますので、行事のない普段の日でも地元の方はが散歩やウォーキングをよくしています。市民の憩いの場としてピッタリです♪
ご興味のある方は喜多院の公式HPをご覧ください。

特選物件のご紹介

それでは今回の物件のご紹介をしてまいります。今回の物件は小仙波町の中でもメイン通りの一つである県道「川越・日高線」に面した希少な土地です。川越の市街を抜けた西川越や的場の方であれば、この県道「川越・日高線」に面している土地は出てきやすいですが、川越の市街地で「川越・日高線」に面している土地が売りに出されることはかなり希少です。

土地面積 約75坪!! 間口16m以上!! 整形地!! 角地!!

当物件の土地面積は登記簿謄本上で251.23㎡で、よく土地の広さの時に使用される○○坪に換算すると75.99坪です。ちなみに余談ですが、平米数を坪数に換算するには○○○㎡×0.3025で計算できます。
県道沿いで75坪だとそんなに広い土地ではありませんが、この土地の魅力は間口の広さです♪
同じ平米数でも間口の広さによって使いやすさに大きな差が出ます。

見てください!十分な広さの間口ですね♪しかも角地&整形地♪市街地でこんな地型がきれいな土地も久々です(^-^)

用途多様な土地

この土地は「住宅用地」としてはもちろん、店舗・事務所やクリニックに最適ですよ♪現況の写真をご覧いただくイメージがわくと思いますので↓に貼ります。

どうでしょうか。イメージわきましたか?コンビニだとカースペースが少なすぎてしまいますが、クリニックや事務所などにはピッタリではないでしょうか♪ちなみに以前はタイヤ屋さんです。

販売条件の詳細

さて、今回の土地の物件概要や価格は物件ページをご確認いただくことにして、販売条件のご説明をします。この土地は昔からある土地の為、地積測量図などの測量図がありません。現在の面積は登記簿謄本上の面積しか分からないのですが、契約後~引渡しまでの間に売主さんの負担で確定測量を行います。

そして登記簿と実測の面積がズレが生じても清算は行わず、原則は登記簿上の面積で売買となります。清算はしないものの、確定測量が行われることで自分の土地がどこからどこまでと明確になるので、隣接地との境界トラブルを防ぐことができます。
次に、現在建っている過去のタイヤ屋さんの建物はどうなるの?!と気になる方も多いかと思いますが、現在の建物は引渡しまでに売主さんの負担で解体して更地にして引渡しとなります。その為、引渡しを受けたらすぐにご自分の使用用途に合わせて建築着工が可能です♪

なかなか活字で物件のアピールをするのも難しいですし、使用・建築の用途によって当物件がマッチするポイントも違いますから、ご興味のある方は是非お問合せくださいね♪
物件ページはコチラ

私たちアジア住宅販売 志木支店にお任せください!!

不動産の事なら地域密着型のアジア住宅販売志木支店へお任せください。事前にご連絡を頂ければ、夜間の来店相談や時間外の物件ご案内もOKです!!「まだすぐにはか買わないよ~」という方のマイホーム購入準備や資金相談のお手伝いも承ります♪皆さんお気軽にご連絡くださ~い(^-^)

【志木支店 アクセス情報】

住所/埼玉県志木市本町4-11-3 1F 店舗前に駐車場あり
営業時間/10:00~19:00 水曜定休(応相談)
電話/048-458-0250 FAX/048-458-0251
E-mail/ info-shiki@asia-jyuhan.jp
【担当者プロフィール】
氏名/高山 利文(たかやま としぶみ)
年齢/1981年生まれ 出身地/志木市 業界経験/13年
保有資格/宅地建物取引士・3級FP技能士
得意エリア/志木市・新座市・朝霞市・富士見市・三芳町・ふじみ野市
趣味/釣り・子どもと遊ぶこと・ネットショッピング