【家賃以下⁉️】川越市上松原に月々4万円台で買える新築戸建があります

おはようございます。アジア住宅販売志木支店の三谷です。

早速ですが、本日1月25日生まれのサッカー選手は、元スペイン代表『シャビ・エルナンデス』選手です。スペインの強豪バルセロナに所属し、ティキ・タカと呼ばれるパスサッカーで当時のサッカー界のトレンドを変えた選手と言っても過言ではありません。対戦相手は嫌で嫌でしょうがなかったと思いますが、見ているこちらはとてもおもしろいサッカーでした。

また、針の穴を通すようなスルーパスをこれでもかと通すので、どんな目をしているのかと不思議でしょうがありませんでした。今もこのパスサッカーの流れは少し残っていますが、また新しいトレンドが始まる日が楽しみですね。

カーナビへは 【川越市上松原370ー25】とご入力ください。

さて、ここからは私が1月19日に販売を担当した物件をご紹介したいと思います。現在も販売中でご内覧可能ですので、お気軽にお申し付けください。

最初にこちらの物件を特におススメしたい方は、お住まいを価格重視で考えている方です。

川越市上原の新築戸建ては全2区画 物件価格や月々のお支払いについて

☆1号棟 :1780万円
※月々のお支払い:47,196円(税込)〜

☆2号棟 :1580万円
※月々のお支払い:41,893円(税込)〜

※: 都市銀行、変動金利0.625%、35年ローン、頭金0円、ボーナス払い0円で試算した場合。

とても価格を抑えた物件ですから、価格重視の方には一見の価値があると思います。賃貸物件にお住いのお客様もぜひ、今の家賃と価格を比較してみてください!

敷地面積が、
・1号棟約32坪
・2号棟約31坪
と決して広いとは言えない物件ですが、間取りは4LDK、カースペース有とポイントを押さえた物件です。

【玄関について】

お住まいの顔ともいわれる玄関についてお話したいと思います。おそらく多くの方がお住まいを選ぶ時は玄関の印象を気にされると思います。玄関ドアを開けた瞬間の印象って大きいですよね。

私は昔、玄関ドアを開けた瞬間の印象だけで借りたアパートがありました。開けた瞬間にここだ!って思いましたね。そこには丸4年住みましたが、もっと長く住んでも良かったと思う物件でした。

話を戻しまして、本物件の玄関をご紹介します。まずはこちらの写真をご覧ください。

1号棟 玄関写真

2号棟 玄関写真

どちらもまだ建築中のため、資材等が写っております。。。

上記2つの写真を見比べて頂いていかがでしょうか。私は玄関スペースの広い1号棟が好みです。1号棟の方が、玄関ドアを開けた時の視界が広い事と、姿鏡が見やすいからです。視界の広さは完全に私の主観ですが、姿鏡に関しては2号棟のように壁際にありませんので、とても使いやすいと思います。

次に2号棟の良さをあげますと、シューズボックス横のスペースです。このちょっとしたスペースが、ベビーカーやゴルフバッグを置いたりと重宝します。傘立てを置くのにも良いですね。また、シューズボックスの上に季節に合わせた飾りつけを行う事もできます。

昔から、玄関を見ればどんな人が住んでいるかわかるとも言われていますので、キレイにしておくだけではなく、自己表現の場所と考えて飾りつけなどを楽しむのも良いと思います。

最後になりますが、こちらの『川越市上松原』の物件は平日、土日祝問わず内覧可能ですので、気になった方はお気軽にお申し付けください。どうぞ宜しくお願い致します。

株式会社アジア住宅販売 志木支店へお気軽にお立ち寄りください

【店舗情報】
 所在地  埼玉県志木市本町4丁目11-3 1F 店舗前に駐車場2台有り
交通   東武東上線「志木」駅 徒歩12分
営業時間 10:00 ~ 19:00  水曜定休
TEL  048-458-0250
FAX  048-458-0251
E-mail info-shiki@asia-jyuhan.jp
【コラム&物件担当者紹介】
三谷 充(みたに みつる)山形県出身、1980年生まれの38歳
好きなこと
自動車・・・・とにかく大きい車が大好きです
サッカー・・・イタリアセリエAのインテルとモンテディオ山形のファンです
サーフィン・・スタンスはグーフィーで、よく行くポイントは千葉県の作田ポイントです